MONTH

2020年4月

  • 2020年4月17日

タスクスケジューラーから PowerShell スクリプトを実行する

実行環境 実行環境は以下となります。 Windows Server 2019 タスクスケジューラーからの実行 バッチファイル(.bat)だと、タスクスケジューラから実行する際はファイル名の指定だけで実行されるけど、PowerShell はひと手間必要です。 「操作」タブから「新規」をクリック。   以下のように、プログラムのところには powershell.exe を指定して、引数のとこ […]

  • 2020年4月15日

PowerShell で CSVファイルを操作する

実行環境 実行環境は以下となります。 Windows Server 2019 CSVファイルのインポート スクリプトだと、取り込んだファイルに従い、繰り返し処理をしたいことがあるので、ファイルの取り込み処理は必ず覚えておく必要があります。 今回の例では、以下のようなユーザー一覧の CSVファイルを取り込む前提とします。 [crayon-616e806f80b58283743569/] Import […]

  • 2020年4月15日

PowerShell を使って Active Directory のグループを操作する

実行環境 実行環境は以下となります。 Windows Server 2019 PowerShell で用意されている Active Directory 関連のコマンド一覧 Active Directory 向けに利用できる PowerShell のコマンドレットは、以下のコマンドで確認出来ます。Windows Server 2019 だとコマンドレットが 147個 あってここに載せると視認性が悪く […]

  • 2020年4月14日

PowerShell を使って Active Directory のユーザー操作をする

実行環境 実行環境は以下となります。 Windows Server 2019 PowerShell で用意されている Active Directory 関連のコマンド一覧 Active Directory 向けに利用できる PowerShell のコマンドレットは、以下のコマンドで確認出来ます。Windows Server 2019 だとコマンドレットが 147個 あってここに載せると視認性が悪く […]

  • 2020年4月13日

PowerShell を使ってグループポリシーを操作する

実行環境 実行環境は以下となります。 Windows Server 2019 PowerShell で用意されているグループポリシー関連のコマンド一覧 Windows Server 2019 のドメインコントローラー環境であれば、PowerShell を起動しただけで GroupPolicy のモジュールは読み込まれているので、昔みたいにわざわざ「Import-Module GroupPolicy […]

  • 2020年4月12日

Windows Server 2019 で Active Directory を新規作成する

初めて Active Directory を触ったのは Windows NT 4.0 ドメインから Windows Server 2000 への移行の時だった。 Active Directory に関しては、大抵の環境では構成済みで、新規ドメインで構築することは無くて既存ドメインからの移行のみなので、ちょっと新規に作ってみる。 役割と機能の追加 「サーバーマネージャー」→「管理」→「役割と機能の追 […]

  • 2020年4月12日

PowerShell でのスクリプト作成に Visual Studio Code を使ってみる

PowerShell でスクリプトを書く時は、OS 標準で導入されている PowerShell ISE が便利だけど、この前、Ansible を使った時に Ansible レシピとかを書くために Visual Studio Code(以下 VS Code)を使ってみると、だいぶ進化してたので、VS Code に PowerShell の拡張機能を入れて使ってみる。 Visual Studio Co […]